藤原製麺「まつやのとり野菜みそ味ラーメン」を作って食べてみた!

北陸民にはおなじみの「まつや・とり野菜みそ」。

味噌鍋をするときには欠かせない調味料ですね!

主に寒くなってきたお鍋の季節に見かけるアイテムですが、それ以外の期間ではコラボ商品とかがあったりします。

以前は「とり野菜みそおにぎり」なんかを食べてみました!

今回は、このとり野菜みそを使用したラーメンを見つけたので、いただいてみたいと思います!

醤油ベースのラーメンも尊いですが、味噌ラーメンもおいしいですよね。

野菜もたくさん入っていたりして、健康にもいいです!

ということで、味噌ラーメンにこのとり野菜みそは相性バツグンなはず!

それでは、作っていきましょう!

藤原製麺の「まつやのとり野菜みそ味ラーメン」

藤原製麺のまつやのとり野菜みそ味ラーメンのパッケージ

こちらがとり野菜みそラーメンです!

作っているのは北海道でおなじみの「熊出没注意ラーメン」やシロクマなパッケージがかわいい「札幌円山動物園ラーメン」で有名な藤原製麺。

スープには「とり野菜みそ」を 45% 使用しています。

完全にとり野菜みその味というわけではなさそうですが、どんな感じになるのでしょうか。

とり野菜みそラーメンの裏面

とり野菜みそラーメンの裏面です。

作り方とかが載っています。

読んでませんが!

とり野菜みそラーメンの栄養成分表示

とり野菜みそラーメンの栄養成分表示です。

エネルギー 316 kcal
たんぱく質 12.9 g
脂質 2.5 g
炭水化物 60.6 g
食塩相当量 7.2 g(めん:2.3 g、スープ:5.0 g)

また、アレルギー物質として「卵・小麦・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチン」が含まれており、製造ラインでは「そば」を含む製品が生産されています。

とり野菜みそラーメンの中身

とり野菜みそラーメンの中身です。

乾燥麺とスープが入っていますね。

麺は生麺を 2 日かけてじっくり乾燥させていて、茹で上がりは生麺のような食感とのこと。

とり野菜みそラーメンの麺を茹でているところ

それでは、作っていきましょう。

まずは、麺を茹でます。

沸騰したお湯に入れて 4 分 30 秒ということですが、乾燥タイプの麺なので結構茹で上がるまで時間がかかります。

とり野菜みそラーメンのスープを作っているところ

続いてスープを作りましょう。

フライパンで野菜をたっぷりと炒め、お湯を入れたらスープを投入。

しばらく煮込んで、野菜に味を染み込ませます。

完成したとり野菜みそラーメン

茹で上がった麺を丼に入れ、スープをかければ完成!

おいしそうな味噌ラーメン!

とり野菜みそラーメンのアップ写真

みそのいい香りがしますね!

やっぱり、とり野菜みそには野菜をたっぷり入れたいです!

健康的!

ニュートラと一緒にとり野菜みそラーメンを食べる

ということで、海外で今人気のハードセルツァー(ニュートラ)と一緒にいただきました!

ニュートラはスッキリして飲みやすく、本当にゴクゴクいけちゃうんです・・・料理の味を邪魔しないので、食事とも相性バツグン!

とり野菜みそラーメンは麺が乾燥麺なので、麺の味がいいですね!

生麺みたい味で、ツルツルしています!

スープもダシの効いたとり野菜みその味が野菜とマッチして最高です!

ただ、野菜を炒めるのにラードを多めに使ったので、思ったよりも味が濃かった感じ。

さっぱりといただきたい方は、野菜は茹でた方がいいですね!

野菜をたくさんとれるから「とり野菜みそ」・・・ということで、食べるときはぜひ野菜マシマシにしましょう!

ABOUT ME
烏袮コウ
新人Vtuber。90年代のダンスミュージックとアニメが好き。ゲームはPS1~2くらいのオールドスクールを好みます。DJをしていたこともあります。(※当ブログではAmazonのアソシエイト・プログラムに参加しています。Amazonのアソシエイトとして、烏袮コウは適格販売により収入を得ています)