Boom Boom Fire(D-Essex の曲)

Boom Boom Fire/D-EssexBoom Boom Fire/D-Essex とは、「DELTA」レーベルよりリリースされたユーロビートで、第三次ユーロビートブーム時に人気だった楽曲の一つ。

Night Of Fire/Niko」「Yesterday/Cherry」などと一緒にブームを牽引したナンバーであり、収録されているコンピレーションも非常に数が多い。

ボーカルは「DELTA」レーベル設立とともに移籍した「Maurizio De Jorio」で「Niko」などと同一人物。

現在は「Dejo」名義で「Sinclairestyle」から楽曲をリリースしている。

Boom Boom Fireのバリエーション

オリジナルバージョンの他に、リミックスが存在する。

オリジナル

Boom Boom Fire/D-Essexオリジナルバージョン。リリースは1998年。

リミックス

Boom Boom Fire RemixリミックスEP。リリースは1998年。「Old Generation Remix」が人気が高く、現場でのプレイ、コンピでの収録ではこのリミックスが使用されることが多い。他にも「New Generation Remix」「B4 Za Beat Remix」「Y & Co. Remix」「東横線Remix」が収録されている。

レアリミックス

Curiosities Killed the Beats2020年に「SinclaireStyle」より配信されたレアトラックコンピに収録された「Friday Mix」。

HYPER TECHNO バージョン

Super Dance Freak Vol.812000年にリリースされたコンピレーション「Super Dance Freak Vol.81」に収録。当時は「Boom Boom Fire(Hyper Boom Version)」としてハイパーテクノにアレンジされた。現在は「Techno Version」として配信されている。

烏袮コウ専用Wiki
総記 Wikiトップ全項目
性物 ショタ男の娘うちの子
音楽 ユーロビート
クソ日記 全期間2022年7月
ABOUT ME
烏袮コウ
新人Vtuber。90年代のダンスミュージックとアニメが好き。ゲームはPS1~2くらいのオールドスクールを好みます。DJをしていたこともあります。(※当ブログではAmazonのアソシエイト・プログラムに参加しています。Amazonのアソシエイトとして、烏袮コウは適格販売により収入を得ています)