ブラックサンダー「ほうじ茶ラテ」を食べてみた

お手頃価格で食べごたえのあるユーラクのブラックサンダー

コンビニやスーパーなどで「ついでにもう1品」という感じで買うことも多いのではないでしょうか。

おやつはもちろん、仕事の途中で小腹が空いたり、リラックスしたいときにブラックサンダーは丁度いいお菓子だといえるでしょう。

にゃんこ大魔神
にゃんこ大魔神
ということで、今回はブラックサンダーの「ほうじ茶ラテ」を食してみるぞ。
れおくん
れおくん
ほう、ほうじ茶とはまたじゃぱねすくじゃのう。
にゃんこ大魔神
にゃんこ大魔神
宇治抹茶とか和風なブラックサンダーもある。バリエーションが多くて飽きないな!
れおくん
れおくん
それもよいのう。ほうじ茶にしろ抹茶にしろ、茶はよいものじゃ。

ブラックサンダーの「ほうじ茶ラテ」味をいただきます

ユーラク ブラックサンダー「ほうじ茶ラテ」

それでは、ブラックサンダーの「ほうじ茶ラテ」をいただいてみます。

パッケージはピンク・ブルー・イエローの3種類ありますが、とうぜん味に変わりはありません。

ほうじ茶は近年人気が高くなってきており、炒ることで香ばしくなり、お茶特有の渋みや苦味といったものが少なくなるので女性に人気。

コーヒーよりもカフェイン含有量が少ないため、代わりにほうじ茶ラテを飲むという人が増えています。

ほうじ茶にもいくつか種類がありますが、このブラックサンダーは石川県で焙煎された「加賀棒茶」を使用しています。

パッケージに注目。

ブラックサンダーには「黒い雷神」というキャッチフレーズが書かれていますが、この「ほうじ茶ラテ」には「くつろぎ雷神」と書かれてあります。

ブラックサンダーはバリエーションごとに異なるキャッチフレーズが書かれているので、見ているだけでも楽しいですね。

裏面。

注意点として、商品に含まれるアレルギー物質について下記のとおりとなっています。

  • 乳成分
  • 小麦
  • 大豆

また、「本品製造工場では、落花生を使用した製品を生産しています。」との注意書きがあり、アレルギーなどをお持ちの方はご確認ください。

にゃんこ大魔神
にゃんこ大魔神
ということで食べてみるぞい。
れおくん
れおくん
ほう、いい香りじゃ。

袋を開けると、チョコレートとほうじ茶のいい香りが漂ってきました。

香りだけでも、たしかにこれはほうじ茶だ、といった感じ。味にも期待できそうです。

実食してみます。

食感などは普通のブラックサンダーとまったくおなじです。

でも、予想以上にほうじ茶の香ばしさとお茶特有の味がして、チョコレートの風味よりも主張が強いです。

チョコレート菓子ですが、どちらかといえばほうじ茶味の和菓子に近い、そんな感じでした。

これなら、ご年配の方にも好まれるのではないでしょうか。

にゃんこ大魔神
にゃんこ大魔神
思った以上にほうじ茶の風味が強いな! これはこれで好きだわ。
れおくん
れおくん
渋いお茶と一緒にいただくのもよいのう。
にゃんこ大魔神
にゃんこ大魔神
若干お茶の苦味があとに残るので、熱いお茶でさっぱりするとまさに「手軽にリラックス」だな!
れおくん
れおくん
価格も安いし、これはよいものじゃ。
ABOUT ME
にゃんこ大魔神
90年代のダンスミュージックとアニソンとオンラインゲームが大好物な人。以前はアイドルやアニソンのDJをしていたこともあります。